キャラメルマキアートと辛酸

大切なこと忘れたまま大人にならないための日記

知りたいを抑えよう

昔大好きだったネットの小説で主人公が恋人のことについて言った言葉が忘れられない。言葉が忘れられないと書いたけど私は一語一句はもちろん、言葉の使い方すら覚えることができないので考え方が忘れられないと言ったほうが正しいかもしれない。その主人公はその恋人のことについて、恋人が言わないことは知らなくていいことで自分は恋人が言ったことだけを知っていればいい、って言ってた。この考え方はきっと問題が有るんだろうけど推しの発した言葉についてその過程とか背景にあった過去とか考えて、勝手に深読みしたりどんな些細な事でも知りたいって思ってすぐ気をおかしくしてしまう私にはちょうどいいと思った。正直推しだけじゃなくて日常で人と接する時にもずっとそんなことばかり考えているからより心に刺さったんだろうなとも思うけど。何らかの形でいろんな人を通じて私まで来た情報は知っててもいいし、調べてわかる範囲のことは何でも知りたい人間として知っててもいいと思うけどわざわざ私が聞くってことはする必要は無いし知らないほうが幸せでいれるかなって思った。そもそも推しがステージにいる所が一番好きなのに好きが溢れて普段も知りたいって気持ちが大きくなりすぎてつらくなっていちゃ元も子もないよね。だから私はこの考え方を胸にファンとしてステージの上の好きな人たちを強く応援しようという決意。

あ、でもプライベート動画とかめっちゃ見たいから!オフショとか大歓迎だし接触も心臓止まるくらいにはだいすきだから!!!!!!

 

 

追記

ただ、今の私の最推しはトイレに行くとき男子トイレに入るのか、もしくはそのビジュアルで男子トイレに入るのが可能なのかということはどうしても知りたい。(どっかっで言ってたらのなら教えてほしいです)

 追追記(?) 私が15分遅れた地獄のMCで言ってたらしい、やっぱ最強なんだよなぁ。欲を言えば生で聞きたかった間に合いたかった。